輪郭形成手術を受けるメリット・デメリット

輪郭形成手術を受けるためクリニックへ

輪郭形成手術を受けるためクリニックへエラ削りしてシャープな輪郭をゲットデメリットは痛みや腫れ

輪郭は顔の印象を変えるだけでなく、体全体のスタイルの印象を変えるポイントでもあります。
私は、ずっとえらが張っている輪郭にコンプレックスを感じていました。
学生時代には髪の毛を伸ばして、出来るだけ輪郭がはっきりと出ないように、髪の毛で隠していました。
しかし、髪の毛で隠していると、ニキビなどの肌荒れに繋がるだけでなく、肌が汚くなることで、より一層輪郭近くに視線が集中していました。
社会人となり、自分でお金を稼ぐようになったので、思い切って輪郭形成手術を受けようと思いカウンセリングへ行きました。
クリニック選びが大切だということをネットなどで事前に調べていたので、輪郭形成が得意なクリニックを探して、カウンセリング予約を行いました。
カウンセリング時には、レントゲンを撮ったり、写真を撮ったりして、画像を見ながらエラが張っている原因と、希望する仕上がりにするために必要な手術の内容などの説明を受けました。
私の場合には張っている部分のエラ削りと、ついてしまっている脂肪を落とす手術を行うことにしました。
エラ削りの手術は、口の中を切開して手術を行っていきました。

私が実感した輪郭形成のメリットとデメリット

先日輪郭形成により、顔のエラを削りました。
小さい頃からホームベースというあだ名を付けられ、ずっとコンプレックスだったのです。
そういった経緯があったため、私にとっては念願の輪郭形成でした。ただ、何もかも良いこと尽くめだったわけではありません。
これからそのメリットとデメリットについて、私が感じた中でのお話をします。
まずメリットとしては、何よりコンプレックスの解消があります。
女性の場合は髪型などで何とか隠せるかもしれませんが、男性はなかなかそうはいきません。顔は人の第一印象を決める上ですごく重要ですし、これまでは他人の視線が全てエラに向いているのではと感じていました。
それがなくなるだけで、自分の世界が大きく変わったのです。
顔全体としても、シャープに小さいシルエットになりました。
そのおかげか手術後は首周りもスッキリとし、同じ洋服を着ても手術前と全然印象が違いました。
対人関係も積極的になれ、新しい人間関係を築くのも嫌ではなくなりました。
こうして考えると、精神的な部分へのメリットが大きいです。
いかに輪郭が大切なのか、改めて感じることができたような気がしています。
一方でデメリットとしては、術後の後遺症が大変大きいことです。
これには個人差もありますしそもそもの痛みへの耐性も人によって違うのでしょうが、少なくとも日常に影響が出るほどの日々がしばらく続きます。
特に私は腫れと内出血も目立っていたので、外出時にはマスクが手放せませんでした。
マスクをしていると随分誤魔化せますので、オススメしたいです。
それにしてもダウンタイムは長いです。
もともと予定していた休暇も大きく超過してしまい、仕事への復帰には相当期間を費やしました。
よくよく考えれば骨を削ったので何も起こらないわけはないのですが、もっと楽なものだと思っていました。
あと目立ったのが、発音や咀嚼への影響です。
術後数日間は口腔内に上手く言えないような違和感があり、家族と会話するにもご飯を食べるにも一苦労でした。
ピーク時にはアゴを動かすことさえほとんどできなくなり、流動食で何とか繋いでいたほどです。
家族とも同じ家にいるにも関わらず、電子メールでコミュニケーションを取っていました。
ダウンタイムの治まった今だから笑い話にできますが、当時は苦しさしかなかったです。
痛み止めもかなり飲んだと思います。
クリニックの先生からはどうしても痛いときだけ飲んでくださいと言われていたのですが、あっという間になくなってしまうくらいのペースで服用していました。
本当に良くなるのか疑った時期もありましたし、しんどい毎日でした。
こう言うとデメリットばかりが目立つようなのですが、痛みや腫れが引いてきてからはどんどんと鏡を見るのが楽しくなってきました。
以前の私の顔を知る人たちからは驚きの声が聞かれ、どうだという気持ちになれました。あとはそもそもの骨を削ってしまっているので、他の整形などのように後日元通りになってしまう心配がありません。
これからはずっと、この顔で生きていけるのです。私はそれもメリットだと考えています。
もちろん輪郭形成とは、削ったりメスを入れることだけが手術方法ではありません。
逆に注射などでエラをふっくらとさせるものもあるので、そうなればまた感想も変わってくるでしょう。
その中でコンプレックスの解消やダウンタイムについては、共通のメリットやデメリットになります。
もしもこれから同様の手術を受けようかと迷っている人がいれば、是非慎重に内容を把握して受けてほしいです。
エラがなくなった今、私は毎日明るく過ごせています。デメリットの存在感も痛烈に感じる経験をしましたが、輪郭形成を受けて後悔は微塵もありません。
少しでも私と同じ気持ちになれる人が増えるよう、心から願っています。